A Song For You 2011年07月

A Song For You




ばたばた :: 2011/07/31(Sun)

もうあと2時間で7月も終わるー。あっという間でなんかぼんやりとしか覚えていない。
特に最後の1週間ったら!
ばたばた過ぎて泣きそうでした。泣きそうだったらまだいいけど、ほんとは倒れそうだったー。

でも昨日はその疲れを癒せるようなお酒をいただけたので、それだけでもよかった。

新しい月をむかえる度に、新しい気持ちになれるわたしです。
日々大事に過ごしてゆけるかな。

新しいこともはじめるし、楽しみなイベントも待ってるし。
ライヴももちろん待ってるし。

いつも通り。いつも通り。
スポンサーサイト
  1. daily
  2. | comment:0
しばしのんびり :: 2011/07/22(Fri)

いろんなことが終わってしばし安堵の日々。
ゆっくり寝れるのがうれしくてうれしくて。

今日はバイクに乗って小樽~定山渓を走ってきました。
大学時代は毎日乗っていたバイクもひさびさに乗ると疲れますね、もう眠いです。うぅ~。


小樽ではひさびさにFree-Lanceへ。
偶然にも大好きなNina Shimoneのベスト盤がかかっていました。うれし。

RIMG0007_convert_20110722224917.jpg
(↑Free-Lanceのエントランス、味があってかわいいなー)
  1. daily
  2. | comment:0
やりたいー :: 2011/07/09(Sat)

模様替えをしたいのです!!

RIMG0054_convert_20110709081117.jpg


5月くらいから思ってるんですが。汗。
もう少し使いしやすい部屋にしないと...。くつろぐ部屋ではあるんですが。
目標は、居間を狭くせずスペースをうまく活用する or 寝室にあらたに作業場所を作る。

実家に置いてある中型キーボードを早く持ってきて、作業しやすいようにしたーい。
まずはサウンドハウスでスタンド注文しなくちゃ!

あと、CD群とパソコンの位置が難しいです。作業動線の作り方っていうんですか。

ってかCDラックもう満杯だよー。
データにしてさようなら...っていうのも出来ないし。他のひとは増えてゆくCDをどうしているのでしょう?
レコードくんたちももう少し手にとりやすくしたい!

譜面も寝室と居間に分散...(居間にモノを置きたくないため)。ちょっと不便、やっぱり。


この間ピアニストの知人宅に行ったら作業部屋券ピアノ部屋がありました。いいなあ、そういうの。
わたしも作業部屋、ほしーーーい。部屋がもう一個あれば...。涙。


きっといい配置があるはずだー。ひらめき待ちです。
  1. daily
  2. | comment:0
おもうこと1 :: 2011/07/09(Sat)

自分で引き受けたことをあとからごちゃごちゃこぼさない、というのは大人のルールなのでしょうが、
わたしはどうもこぼしちゃうんですよね、まだまだちびっこメンタリティ。

まあ、そういうときは、それなりに力を注いでやってる割にそれがちゃんと伝わっているのかな、と不安なんですな。もし伝わっているんだと少しでも確認できれば、忙しかろうが何だろうが、たださらに進めてくだけんだけど。

今回、言葉でも行為でもどちらでもいいからフィードバックされてこないようなら、厚意を利用しているとわかったなら(今はそう思ってる)、もうそれ以上のお付き合いはないでしょう。それで、いいか。いいじゃんね。


わたしの悪いところは断らないところ。断る勇気も必要だよね。散々人に言われてきたことだけど。
そして突き放す勇気も必要。なんでも内包しようとしなくていいのだよね。

ううむ、それは多いに反省します。


とりあえず、本来やるべきことに早く戻りたーーい。
  1. daily
  2. | comment:0
ジェリコライヴ :: 2011/07/04(Mon)

7月ライヴその1のご案内です。来週水曜日です。

----------------------------------------------------------------------
2011年7月13日(水)20:00~ charge \1,500-
Jazz spot Jericho
札幌市中央区南3西3サンスリービルB1F
011-231-2529

高野雅絵(Vo) 田中朋子(Pf) 瀬尾高志(B)
----------------------------------------------------------------------

いろんな巡り合わせの歯車がかみ合って、このトリオも今年3回目になります。
回を重ねるごとに少しずつ場の瞬間の呼吸を捉えられるようになってきているような。
今回は、前回・前々回とはまた違った世界に行きたいな。
朋子さんと瀬尾のduoもきっと今回も素敵なことでしょうー!

密かにジェリコでのリーダーライヴは初めて。みなさまにはぜひお越しいただければ幸いです。
奏者も聴き手にとっても”気持ちのいいライヴ”になりますようにー!
どうぞよろしくお願いします!!
  1. music
  2. | comment:0
あれよあれよ... :: 2011/07/04(Mon)

という間に7月。早いもんだ!(と、毎年思うのだけれど)

あれこれ書きとめておくことなど。

・6月25日(土)@Lazybird 鈴木央紹(ts)若井優也(pf)duoを見てとてもしあわせな気分になった。
 
 お2人の演奏は3回目ずつだと思うのだけど、今回が一番素敵だった。
 2人であることがとても自由度を増しているようで、変拍子系もとても美しくて
 あっという間の時間でした。
 若井さんの「PianoでJazz」というCDを買って帰ってきた。スタンダードをとりあげたんですよ、
 とか言ってたけれど、演奏は全然”スタンダード”の斜め上をいってます、凄いです。
 若井さん的には7.Caravan(pf:菊池太光さん)がキテますよ、とのこと!これも大切に聴きますー。

PIANOでJAZZ!!PIANOでJAZZ!!
(2011/06/22)
オムニバス

商品詳細を見る


・これまでお世話になってきたB-flatというお店が閉店した。

 まだ全然歌えないころから歌う場を提供してくださり、最後の1年ちょっとは自分のカルテットで
 入らせてもらうようになった。カルテットをやってから自分の歌への責任感の持ち方が違ってきたり
 サウンド全体を客観的に俯瞰して見れるようになった気がする。歌もたくさん覚えたし。
 ほんとうにお世話になりました、松本さん林さん。
 今後もここで身につけたことを大切に、もっともっといい歌うたえるように精進します。。
 
  1. daily
  2. | comment:0