A Song For You 2012年03月

A Song For You




ライヴがしたい。 :: 2012/03/31(Sat)

誠実でいるためにライヴをする。

楽しくなるためじゃない。

いつからそう思うようになったのかなあ。
スポンサーサイト
  1. daily
  2. | comment:0
けほけほ。 :: 2012/03/27(Tue)

春は体調がすぐれないものらしい。

今回は数日前から風邪をひいた。
はじめは熱っぽかったけど、徐々に咳モード。鼻にも少しきてるせいか喉がむずむず。。
いかんいかん、こうなると治るのに長くかかるのだ。経験則的にそうだもの。

早くゆっくり休んで美味しいごはんで栄養つけて…のはずが
何故かこんな時間に起きてしまっている!(AM3:00過ぎたとこ)
一旦寝たんだけど、起きちゃったんだよねえ。涙。

どうしたものやら。回復への道のり、遠し、かな。けほけほ。
  1. daily
  2. | comment:0
ライヴのお知らせ(2012年3月その2) :: 2012/03/24(Sat)

□■3月24日(土)open 18:00 start 19:30 charge¥1,000-(w1d)

@クレタ(http://kriti.web.fc2.com/)
札幌市中央区北1条西18丁目1-52 市田ビル2F(道立近代美術館西側)
011-616-0936

高野雅絵(Vo)高松伸二(Pf)

ポップスとスタンダードでお送りする約1時間のステージです。
---
美味しいごはんもおすすめ。
わたしはこの間のステージの後手作りの”さば寿司”いただきました(!!!)。
ぜひご飯やお酒と一緒にどうぞ。もちろんゆっくりお茶も召し上がっていただけます♪
  1. Live Schedule
  2. | comment:0
さいきんのこと。 :: 2012/03/16(Fri)

2月の終わりから頸椎ヘルニアの調子が芳しくなく、ゆたぽん・通院・服薬・謎のネックレス着用。
そんなこんなでどうにか落ち着いてきたと思ったら今度は食欲旺盛になっている...うむー。
食べれるのは健康的、って言い聞かせて自分をなだめている最中であります。

(音楽的雑感)
・3月のy.m.p.のライヴ、何かしら見えたものはあったように思う。
 サウンドもようやく一定になってきた。
 そこから何所に行けるかな。次はそれを考えなくちゃ。このままここにいてはいけない。

・ここのとこ、あちらこちらに自分の機材を持ち歩いているのだけど、だいぶ落ち着いて演奏に臨める。
 しばらくこのスタイルでやってみようと思う。

・春からの演奏の予定、少しずつ決まりつつある。
 いただいた機会と幸運に感謝しつつ、ちゃんと音にしていきたい。
  1. daily
  2. | comment:0
ライヴのお知らせ(2012年2月・3月その1) :: 2012/03/03(Sat)

2月下旬~3月上旬のライヴのお知らせです。

---------------------------------------

□■2月25日(土)open 18:00 start 19:30 charge¥1,000-

@クレタ(http://kriti.web.fc2.com/)
札幌市中央区北1条西18丁目1-52 市田ビル2F(道立近代美術館西側)
011-616-0936

高野雅絵(Vo)高松伸二(Pf)

近代美術館の西隣にある大人カフェにて月例ライヴ。今回で4回目です。
スタンダードJazzとどこかで聴いたことのあるPops/Soulを半分づつくらい。
ピアノとふたりでゆったり約1時間(1ステージ)お送りします。

開場は18時と早めになっており食事をゆっくり楽しんでいただけます。
クレタのご飯はほんとおいしいので、ぜひそちらもー♪

---------------------------------------

□■3月3日(土)open 19:30 start 20:00 charge¥1,600-
@Bar Lazybird(http://www.lazybird-groovy.com/)
札幌市北区北24条西4丁目三福ビル1階
011-707-7388

"y.m.p."
高野雅絵(Vo)田中雄大(Sax)松田基史(Pf)矢木章(B)川代雄太(Dr)

うたとSaxが歌う美しい音世界をコンセプトに、
前回からまた一歩向こう側に行けるようなサウンド目指して頑張っています。
前回聴いていただいた方も、はじめての方もぜひぜひお越しください。

大好きなLazybirdにこの面子で出られてうれしい!がんばります!

---------------------------------------
  1. Live Schedule
  2. | comment:0