A Song For You 2013年11月

A Song For You




機内にて。 :: 2013/11/30(Sat)

5泊6日、ほんとうにほんとうにあっという間の関西滞在。

ひとと会う予定以外は、ほとんどプランも立てず、朝起きたときの気分で今日はどうしようかなあって。そしたら結局、ほとんど街歩きをしていた。関西に行くことは、とりたてて新しい発見をしたいんじゃなくって、たいせつな記憶をトレースしていくこと。もちろんステキな場所がたくさんあるのは知っているし、そういう出会いも必要だけれど、街のひとになることが自分にはいちばん大事なこと。歳を重ねてからでも観光はできるから。

あらかじめノートの上でたてたプランを歩くんじゃなく、そのときの気持ちに素直になって、そうして決めた先で楽しめることは、自分にちゃんと自身があるから出来るんだよ、ってあるひとが教えてくれた。

3ヶ月も前から、わたしのために平日にもかかわらず都合をつけてくださっていた方たち、美味しいお店をコーディネートしてくれた。キタへ伸びる大阪の夜景。鴨川の川面。公会堂のライトアップ。その土地にふさわしい眺めと一緒にゆっくりゆっくり食事をとった。

日々の激務にも関わらず長いこと居候させてくれた愛すべき旧友、女子ふたりでウイスキーをあっという間に空にして、翌日はツカイモノにならなかったし。ばったり京都の山の中?で出くわした友人、まさかお互いのホームグラウンド以外で出会うなんて思わなくって。滞在中にたまたま和歌山から出てきてることがわかった後輩、お昼を一緒にとってくれて、リムジンバスまで見送ってくれた。

関空の夕暮れ、無数の誘導灯を小窓から確認する瞬間がいちばんさみしい。自分はどこのひとなんだろうと、一瞬わからなくなる。そうしている間にテイクオフしてしまう。

きっとまた帰ってくることでしょう。きっと懲りずに何日もいるんでしょう。
そのときはどうぞまたかまってやってくださいね。今回はお会いできなかった方、ぜひ次回こそ。

さて。明日からまた札幌での日常。だ。
スポンサーサイト
  1. daily
  2. | comment:0
A Song for You :: 2013/11/21(Thu)

以前から大好きな曲でもあるし、大事に歌ってきた。ブログにこのタイトルをつけたのもそんなことからだった。

最近思うのは、この曲歌えば歌うほど、それがとてもとても深いところにどんどん掘り下がってゆくということ。ただ深いとかそんな単純なことはとうに越えて、どこかで留まることでなくどんどん底の方、まるで海溝の奥深いところへ行っているような気がする。自分の気持ちの面もふくめて。

この曲をこないだとある方と一緒にやらせていただいて、そういうことに改めて気がついた。

まるでピンと張ったワイヤーの上いるような、脆く張り詰めた姿勢で歌うレオン・ラッセル。彼はどんな思いでこの曲を思ってうたっているんだろう。
  1. daily
  2. | comment:0
いったりきたり :: 2013/11/15(Fri)

実家がぶじに出来あがり
前より足しげく通うようになった
1年という時間をかけて
家の大半のことを決めていってたから
まだたった1ヶ月かそこらなのに愛着がある
パーソナルスペースもとても心地よいし
大好きなおうち

たまに
ここに住んじゃうのもありかな、とか
吹き抜けから見える月を見上げながら思うけれど
自分独りの音しかしない
静かな静かな空間が
いまの自分にはやっぱり必要

こんな風に大好きなお酒のみながら
大好きな音に浸りながら
日々のよしなしごとを
感じられる空間がやっぱり必要

あ、家でリハもできなくなるしね

そんなわけで
通う分の時間は余計にかかるけれど
いままで通りいったりきたり

自分に居心地のいいやり方で
これからも
やってみようと思ってます
  1. daily
  2. | comment:0
photo-5 :: 2013/11/04(Mon)

RIMG1029.jpg


祝日で、にぎやか。

@北海道大学北13条門(Hokkaido University,2013/11/04)
  1. photo
  2. | comment:0
photo-4 :: 2013/11/04(Mon)

tsubaki2013.jpg

日没を待ちながらのNorah Johnes。

@椿サロン(TSUBAKI SALON,2013/11/02)
  1. photo
  2. | comment:0
Live Schedule Nov.2013 :: 2013/11/01(Fri)

------------------------------
2013 November
------------------------------

□■11月22日(金)

高野雅絵(Vo)中澤一起(G)

19:30 open 20:00 start
@Bar Lazybird
http://www.lazybird-groovy.com/
¥1,600-(別途HC&1ドリンク)
札幌市北区北24条西4丁目三福ビル1階
011-707-7388

□■11月23日(土・祝)

高野雅絵(Vo)本山禎朗(Pf)

18:00 open 19:30 start
@クレタ
http://kriti.web.fc2.com/
¥1,000-(別途1オーダー)
札幌市中央区北1条西18丁目1-52 市田ビル2F(道立近代美術館西側)
011-616-0936
  1. Live Schedule
  2. | comment:0