A Song For You Impluso
FC2ブログ

A Song For You




Impluso :: 2014/05/15(Thu)

大学時代のとある風景。

よそと比べても拘束時間の長い研究室での1週間が終わってやれやれ、という土曜日。
習慣のように通っていた茨木のスクリーンのレイトショーが終わって10キロ先の家まで、ほとんど車の居ない真夜中の中央環状線をただまーっすぐ、西へ向かってバイクでびゅーんと走る。

唯一のおやすみだった日曜日に向かって爽快に駆け抜けていく感じ。

・ ・ ・ ・ ・ 

そもそも運転すること自体が好きだから、こっちへ帰ってきてから春がやってくるたびにまた乗りたいな、と思いたってはディーラーにも何度も行ったけれど、最後の最後でやっぱり決断できなくて。

ああ、そうか、こういう感覚がまだ脳裏に焼き付いているからなのか。
ついこないだ気がついて、ようやく諦めがついた。

向こうは向こう、こっちはこっち。


というわけで、バイクにさよならして迷ってたロードバイクを買った。

納車の日の帰り道。
立ち寄った近くのスーパーで、たまにしか見かけない、かつて乗っていた車種が偶然ぽつんと停まってた。

懐かしくはあったけど、羨望感はもうなかった。
なんか清々しかった。
スポンサーサイト



  1. daily
  2. | comment:0
<<photo-12 | top | photo-11>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する