A Song For You ライヴ御礼
FC2ブログ

A Song For You




ライヴ御礼 :: 2015/03/18(Wed)

月曜日、Lazybirdにお越しくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

大口純一郎さん、米木康志さんはあまりに深くあまりに大きく。圧倒的なうねりの中で、演奏しながら瞬間瞬間驚きとともに、ただただ歌いました。気がついたら最後の一曲、Lazybirdの10周年に捧げるナシメントのBridgesでした。

最後まで自分なりに向き合って、いろんなものをさらけ出して、受け取って、きょうはもう放心状態でした。

素晴らしい時間でした。

またこれを糧に自分と向きあって行きます。足りないこともイヤというほど身にしみてわかっているつもりです。でも、やり続けるしかない、歩みを止めてはならない。

このような機会をいただけたことと、お聴きくださったたくさんのみなさまに感謝を。

また前を向いてゆきます。まっすぐとはいかないかもしれないけれど、でもやり続けます。これを選んだから。これしかできないから。

ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. daily
  2. | comment:0
<<Under the Moon, a Country Place... | top | photo-24>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する